本文へスキップ
福岡県久留米市の婦人科・産婦人科は宮原クリニック

入院案内

入院の準備をお願いします。

妊娠10ヶ月目に入ると赤ちゃんはいつ生まれてもいい時期になっています。
陣痛が始まってから慌てないように、妊娠8ヶ月に入りましたら、
持ち物を準備し1ヶ所にまとめて、誰にでもわかるようにしておきましょう。



入院の時期
 ・初めてのお産の方 :5〜10分毎に規則的な陣痛が始まったとき。
 ・お産の経験がある方:10〜20分毎に陣痛が始まったとき。
 ・破水したとき   :直ちにご連絡下さい。入浴は絶対に禁止です。
 ・ピンクの出血が少量あったとき:お産が始まるしるしです。
  陣痛が始まるのを待ってご来院下さい。

  ご入院の際は当院へご連絡下さい。


入院時にお母さまに必要なもの
 ・母子健康手帳
 ・前開きネグリジェ(丈の長いもの)2〜3枚
 ・骨盤固定用さらし (院内購入可)
 ・乳帯(ハーフトップ)2〜3枚
 ・ガーゼのハンカチ 2〜3枚
 ・前開きショーツ(産褥ショーツ)2〜3枚
 ・タオル 2〜3枚
 ・洗面用具(歯ブラシ・洗顔等)
 ・おはし
 ・箱ティッシュ 1箱
 ・産褥パットSサイズ(生理用ナプキン代用可) (院内購入可)
 ・清浄綿 (院内購入可)
 ・分娩時に水分補給できる飲み物(ペットボトルに取り付けられるストローなどが便利です)
 ・メガネ・コンタクト(必要な方)
 ・ベビーバーユ (院内購入可)


※お産セットを当院で購入出来ます。
 内容は、・お産用ナプキンL・M・S
     ・清浄綿
     ・赤ちゃん用おしり拭き


赤ちゃんに必要なもの(おしりふき以外は退院時に必要です)
 ・毛布または、おくるみ1枚
 ・肌着1枚
 ・長着1枚
 ・中着(冬)1枚
 ・赤ちゃん用おしりふき


当院で用意しているもの
 ・赤ちゃんの衣服
 ・おむつ
 ・スリッパ
 ・ポット
 ・バスタオル
 ・フェイスタオル
 ・ナイロンタオル
 ・ボディソープ
 ・リンスインシャンプー
 ・ゆのみ・きゅうす


分娩室に持っていくもの

 ・お産用ナプキン M・L(産褥パット)(院内購入可)
 ・骨盤固定用さらし (院内購入可)
 ・清浄綿 (院内購入可)
 ・ベビーバーユ (院内購入可)
 ・前開きショーツ(産褥ショーツ)2〜3枚


      


ご心配な症状がある場合はご遠慮なくご来院下さい。お早めの診断でご安心頂けます。